米作りのこだわり

化学肥料を使わない
【新潟県認証 特別栽培米 コシヒカリ】

  • 塩水選=良質な種もみを選別
  • 田植え
  • 畔塗(あぜぬり) 水が外に流れないように土を盛る

● 化学肥料を一切使わない、豚肥完熟堆肥栽培。

● 化学農薬使用量、84%減の特別栽培米。(認証基準:化学肥料、化学農薬共に50%以上減が条件)

● 米ぬか、燻炭を田んぼに返す事で、微生物相改善、地力の回復改善、炭素隔離による二酸化炭素削減効果。

● 光合成細菌の培養液の散布、流し込みによって、有害物質の硫化水素やアンモニアなどを餌にして、分解し極上のアミノ酸に変えて、おいしいお米に仕上げる。

● 乳酸菌、納豆菌、酵母菌の培養液散布。有機質分解、抗菌、殺菌力を増し、農薬を減らしても病気に掛りにくい稲になる。

●「バイタル特許農法」で、遠赤外線(吸収光)とマイナスイオン(イオン除菌)、擬似軟水化の効果を育苗及び本田に使用する全ての水に与える。