新米の販売開始

つきあかりに加え、コシヒカリ、あきだわらの新米も販売を開始致しました。

ホームページの「オンラインショップ」からも注文可能になっていますので、ご利用下さい。
ただし、送料に関しましてはシステム上10㎏以下の送料が自動加算されております。
ご購入商品の総重量が10㎏以上の場合は「農園概要」のページに記載の送料一覧をご確認下さい。

どうぞよろしくお願い致します。


厳選八蔵(げんせんやくら)

yakura

見た目、食感などをワンランク上げるために、1.90㎜以上の大きい米粒だけを厳選した商品です。

目で見て香りを嗅いで、口に入れた時の舌触り、噛み始めると感じる甘みとモチモチとした食感の違いがすぐに分かります。
冷めても食感や美味しさはそのままです。

里の蔵(さとのくら)

satonokura

当園で1番人気の商品です。

米粒は1.85㎜以上のものを選別しています。

香りや舌触りは申し分なく、噛み始めると甘みとモチモチとした食感が楽しめます。冷めてもモチモチとした美味しいお米です。

麻蔵(あさくら)

asakura

業務用として非常に人気のある商品です。

米粒は1.75mm以上のものを選別しています。
厳選八蔵のガツンとくるコシヒカリの食感には及びませんが、十分に新潟コシヒカリの甘みとモチモチした食感を味わえます。

冷めてもモチモチとした美味しいお米です。

胚芽玄米

haigagenmai

玄米のぬか層で一番外側の、硬く油脂が多く消化の悪い「果皮層」を取り除いたお米です。

30分から1時間浸水すると、発芽が始まり天然ギャバが急激に増えます。
(冬場で30分から2時間くらい)
美味しく食べやすくなっても、栄養価は高く、白米に比べ、ビタミンB1は4倍、ビタミンEは3倍、食物繊維は3倍、ギャバは10倍です。

つきあかり

tsukiakari

ご飯の外観が艶やかで輝くように見えることから命名されています。

米粒は大き目で、艶などの外観、食味も良いです。
炊飯後4時間保温した場合でもおいしさが保たれることから、家庭だけでなく業務用にも向いている商品です。 

※ こちらの商品はコシヒカリではありません。

あきだわら

akidawara

秋にたくさんの米が収穫でき、米俵が並ぶイメージから命名されています。

米粒はコシヒカリと同等かやや大き目で、粒がしっかりしていて食味も良いです。

コシヒカリと比べると粘りは少なく、あっさりした食感が特徴のお米です。
丼もの、チャーハン、カレーやパエリアなど、業務用として人気のある商品です。

※ こちらの商品はコシヒカリではありません。