新米の予約注文受付中 2019/08/18

平素は格別のお引き立てを頂き、ありがとうございます。

今年初めから在庫品薄に伴い、新規注文を停止しておりましたが、令和元年産(2019年産)の新米の予約注文を受け付けております。
準備でき次第、出荷致しますが、10月1日頃を予定しております。

ただし、システム上、オンラインショップでは「入荷待ち」の表示となり購入手続きを行うことができないため、ご予約はメール、お電話、Faxもしくはお問い合わせフォームにて受け付けております。

お手数をおかけしますが、何卒よろしくお願い致します。



完売のお知らせ

おかげさまで、平成30年度産の当園のお米は全て完売となりました。
長年お付き合い頂いているお客様への在庫確保を優先させるため、新規のご注文は現在承っておりません。
昨年は平年と比べて14~15%ほどの減収だったことが大きな要因です。
皆様には当園の都合でご注文をお断りすることなり、大変ご迷惑をお掛けしております。 心から申し訳なく、残念でなりません。

もうすぐ春の農作業が始まります。
今年も家族総出で一生懸命美味しいお米を作っていきます。
秋に新米を収穫しましたら、また新規注文を再開致しますので、どうぞよろしくお願い致します。

厳選八蔵(げんせんやくら)

yakura

見た目、食感などをワンランク上げるために、1.90㎜以上の大きい米粒だけを厳選した商品です。

目で見て香りを嗅いで、口に入れた時の舌触り、噛み始めると感じる甘みとモチモチとした食感の違いがすぐに分かります。
冷めても食感や美味しさはそのままです。

※ 紙袋→真空袋に変更の場合は+100円/袋になります。
ご注文の際、備考欄に真空袋を希望の旨、ご記入下さい。
(システム上の理由により、合計金額には『+100円/袋』が反映されませんが、実際のお支払金額は『+100円/袋』となります)

里の蔵(さとのくら)

satonokura

当園で1番人気の商品です。

米粒は1.85㎜以上のものを選別しています。

香りや舌触りは申し分なく、噛み始めると甘みとモチモチとした食感が楽しめます。冷めてもモチモチとした美味しいお米です。

※ 紙袋→真空袋に変更の場合は+100円/袋になります。
ご注文の際、備考欄に真空袋を希望の旨、ご記入下さい。
(システム上の理由により、合計金額には『+100円/袋』が反映されませんが、実際のお支払金額は『+100円/袋』となります)

麻蔵(あさくら)

asakura

業務用として非常に人気のある商品です。

米粒は1.75mm以上のものを選別しています。
厳選八蔵のガツンとくるコシヒカリの食感には及びませんが、十分に新潟コシヒカリの甘みとモチモチした食感を味わえます。

冷めてもモチモチとした美味しいお米です。

※ 紙袋→真空袋に変更の場合は+100円/袋になります。
ご注文の際、備考欄に真空袋を希望の旨、ご記入下さい。
(システム上の理由により、合計金額には『+100円/袋』が反映されませんが、実際のお支払金額は『+100円/袋』となります)

胚芽玄米

haigagenmai

玄米のぬか層で一番外側の、硬く油脂が多く消化の悪い「果皮層」を取り除いたお米です。

30分から1時間浸水すると、発芽が始まり天然ギャバが急激に増えます。
(冬場で30分から2時間くらい)
美味しく食べやすくなっても、栄養価は高く、白米に比べ、ビタミンB1は4倍、ビタミンEは3倍、食物繊維は3倍、ギャバは10倍です。

あきだわら

akidawara

秋にたくさんの米が収穫でき、米俵が並ぶイメージから命名されています。

米粒はコシヒカリと同等かやや大き目で、粒がしっかりしていて食味も良いです。

コシヒカリと比べると粘りは少なく、あっさりした食感が特徴のお米です。
丼もの、チャーハン、カレーやパエリアなど、業務用として人気のある商品です。

※ こちらの商品はコシヒカリではありません。