燻炭づくり 2020/11/17

コロナで世界中の人々の生活が変わっても、田んぼには今年も同じ景色が広がっています。

イナゴや雨蛙を狙って集まるサギたち。

来春の育苗に使う燻炭づくり。

もみ殻が真っ黒になったら(まだ中は真っ赤っか)ドラム缶に詰めて、上から水を掛けて、ビニールでふたをします。
酸欠で火は消えます。